特定調停のメリット・デメリット
ここでは他の手続きに比べて、特定調停手続を取ることのメリットデとメリットを見ていきたいと思います。
<メリット>
1 破産手続きや個人再生と異なり一部の債権者を除外することが出来ます。保証人に迷惑をかけられないというときは便利な制度といえます。
2 任意整理や破産手続きと異なり、調停進行中は民事執行手続きを停止できる可能性もあります。
3 自己破産で免責不許可事由である浪費等の負債を負った経緯は問題にはなりません。
4 自己破産や個人再生と比べて、(最低限の)申立てに必要な書類が少ないため、家族や同居人に内緒で手続きがしやすいです。
デメリット
wメール相談{
借金相談[無料]TOPへ 債務整理/借金返済/弁護士会/借金の相談/法律相談/弁護士相談/債務整理相談/司法書士相談/借金相談/法律相談/司法書士